苔の趣味小屋

旅先での写真やスケールモデル、電化製品の雑記レビューなどを広く浅く取り扱います。

ジェイ・アール北海道バス

ジェイアール北海道バス 95年式路線車 廃車に


P2280002-1
(厚別営業所にて許可を得て撮影)

95年式のブルーリボンが廃車になりました。
初年度登録から厚別配属を貫き、実に22年間。
晩年はスクール専属となりワンマン機器は取り外され乗るチャンスはありませんでしたが、同社としては異例の20年オーバー車。

あまり詳しくないので深くは書けませんが、厚別営業所における田の字テール+オリジナル塗装の自社発注ブルーリボンとしてはこれが最後の一台でした。
同年式・同型は札幌配属の527-5952(但しラッピング車)のみとなりました。恐らくラッピング契約が切れると同時に廃車になることが考えられます(あくまで個人の見解)ので、どうぞ記録はお早めに。。

IMG_20160724_183515-1
↑札幌配属の527-5952 (撮影日不明 札幌営業所にて許可を得て撮影)





P2280010-1
(厚別営業所にて許可を得て撮影)

P2280017-1
(厚別営業所にて許可を得て撮影)

カラフルな座席も過去のものですね。



P2280026-1
(琴似営業所にて許可を得て撮影)

P2280027-1
(琴似営業所にて許可を得て撮影)

厚別から琴似営業所へ廃車回送後は同じく入場していた様似営業所のキュービックと並ぶ姿も記録できました。 



それでは。 

(記事修正済み) 

ジェイアール北海道バス 新型エルガ

DSC_45822
(16-08-21 撮影)

中央バスに続き、ジェイアール北海道バスにも新型エルガが納入されました。
今回は全部で4台の納入でした。




DSC_45932
(16-08-21 撮影)

従来通りのカラーリングですが似合ってます。
NONSTEP表記は廃止されたようですね。





DSC_4596

(16-08-21 撮影)


厚別営業所にはこの他に札幌200か4440も納入されています。







それでは。

ジェイアール北海道バス 534-4961 新顔MP35

こんにちは


先日札幌市内初のMP38ノンステップ車両を記事として掲載しましたが、
同じく新顔である同社のMP35についてもご紹介したいと思います。



 PC200069-1
(14-12-20 敷地内許可を得て撮影)

新製配置かつ営業運転前の様子です。

ジェイアール北海道バス 厚別営業所
三菱ふそう QKG-MP35FP 2014年式

札幌200か3893 534-4961
札幌200か3894 534-4962

撮影当時は2台の導入となっています。
P尺ということでその存在感は堂々たるものです。



新顔のエアロスターのワンステ車については中央バスが先に導入していたようですが程無くしてJHBでも導入されています。

【参考までに】
P3181301-1
(15-03-14 時計台前歩道上にて撮影)





PC200139-1
(14-12-20 敷地内許可を得て撮影)

こちらは方向幕LEDの試験点灯の様子ですが、特に現行車との違いは見受けられません。

後ろに停まっているのが同型車の534-4962です。
サピカシールや内装電装の準備も出来ていることから数日後に営業運転を開始したようです。







PC200045-1
(14-12-20 敷地内許可を得て撮影)

リアについても特に現行車との差異は感じられません。







この時には予想もしていなかったMP38のノンステ車でしたが、次第にこのMP35も含めて見慣れた顔になって馴染んでいきそうですね。


ジェイアール北海道バスMP38ノンステ車についてはこちらから

P3181331-1
(15-03-18 時計台前歩道上から撮影)





今後どのような展開をしていくのか注目です。

それでは 

【3/19追記】遂に登場!新顔エアロスターノンステップ

こんにちは






ここ最近札幌市内の事業者にも新顔のエアロスターがやってきたばかりですが、遂にこの車もやってきました。






P3141072-2
(15-03-14 札幌駅前歩道上にて撮影)




P3181331-1
(15-03-18 時計台前歩道上にて撮影)




P3191448-12
(15-03-19 札幌駅前歩道橋上にて撮影)

ジェイアール北海道バス 札幌営業所
三菱ふそうエアロスター QKG-MP38FMF 2015年式 
札幌200か3928 534-4958 
札幌200か3929 534-4959
札幌200か3930 534-4960

巷ではゲテノンと呼ばれる部類のエアロスターで、前後で段違いになっている窓が特徴的ですね。
北海道内では旭川電気軌道が同タイプの車を導入しているようですが、札幌市内の事業者では初のようです。

今回は2台導入されたようです。
3台確認しました。失礼しました。



P3181352-1
(15-3-18 札幌駅前バスターミナル付近歩道上にて撮影)

リアについては現行車と変わりないように見えます。








おそらく数日前に導入されたようですが、何故かノンステ車を示す「NONSTEPBUS」のロゴが見当たりません。後日添加されるのか、それともノンステ車が浸透したという考えで特別な表記は入れないのかは不明ですが、気になるところです。





P3181388-1
(15-3-18 時計台前歩道上にて撮影)


P3141084-2
(15-03-14 札幌駅前ターミナル前歩道橋から撮影)

ふそうのノンステ車自体、新製導入はかなり久々のようです。
今後数を増やしていくのか、それとも少数派で終わるのか、今後の動向に注目です。





それでは
 

ジェイ・アール北海道バス 521-1965

DSCN9639-2 - コピー
(2011-08-02 厚別営業所にて許可を得て撮影)

今回は少し前のバスを。

ジェイ・アール北海道バス 厚別営業所→晩年は長沼営

富士重工7E+いすゞ U-LV218N 91年式
521-1965号車 札幌22か1447

もうすっかり懐かしくなってしまった「JR北海道バス」スタイルの7E
赤いシートに白いビニールのフチの座席が懐かしい

確か近鉄バスのブルーリボンで置き換えられましたね。たしか



それでは、また
ギャラリー
  • ジェイアール北海道バス 95年式路線車 廃車に
  • ジェイアール北海道バス 95年式路線車 廃車に
  • ジェイアール北海道バス 95年式路線車 廃車に
  • ジェイアール北海道バス 95年式路線車 廃車に
  • ジェイアール北海道バス 95年式路線車 廃車に
  • ジェイアール北海道バス 95年式路線車 廃車に
  • ジェイアール北海道バス 新型エルガ
  • ジェイアール北海道バス 新型エルガ
  • ジェイアール北海道バス 新型エルガ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: