こんにちは






ここ最近札幌市内の事業者にも新顔のエアロスターがやってきたばかりですが、遂にこの車もやってきました。






P3141072-2
(15-03-14 札幌駅前歩道上にて撮影)




P3181331-1
(15-03-18 時計台前歩道上にて撮影)




P3191448-12
(15-03-19 札幌駅前歩道橋上にて撮影)

ジェイアール北海道バス 札幌営業所
三菱ふそうエアロスター QKG-MP38FMF 2015年式 
札幌200か3928 534-4958 
札幌200か3929 534-4959
札幌200か3930 534-4960

巷ではゲテノンと呼ばれる部類のエアロスターで、前後で段違いになっている窓が特徴的ですね。
北海道内では旭川電気軌道が同タイプの車を導入しているようですが、札幌市内の事業者では初のようです。

今回は2台導入されたようです。
3台確認しました。失礼しました。



P3181352-1
(15-3-18 札幌駅前バスターミナル付近歩道上にて撮影)

リアについては現行車と変わりないように見えます。








おそらく数日前に導入されたようですが、何故かノンステ車を示す「NONSTEPBUS」のロゴが見当たりません。後日添加されるのか、それともノンステ車が浸透したという考えで特別な表記は入れないのかは不明ですが、気になるところです。





P3181388-1
(15-3-18 時計台前歩道上にて撮影)


P3141084-2
(15-03-14 札幌駅前ターミナル前歩道橋から撮影)

ふそうのノンステ車自体、新製導入はかなり久々のようです。
今後数を増やしていくのか、それとも少数派で終わるのか、今後の動向に注目です。





それでは